本文へスキップします。

お知らせ:表示

住宅トータルプロデュースサービス「CUBE(キューブ)」開始について

製品・サービス情報2017/11/10


コストとデザイン性を両立させた高収益物件を実現

住宅トータルプロデュースサービス「CUBE」10月1日より開始

 野原住環境株式会社は、10月1日より主にマンンション賃貸などの不動産事業主に向けた住宅トータルプロデュースサービス「CUBE(キューブ)」を開始しております。
 
 現在、賃貸物件の空室率の高まりが深刻視されておりますが、入居希望者が相次ぎ満室状態の人気物件も多々存在しており、物件によって入居率が二極化している状況にあります。これは、個人の感性や価値観が多様化している現代において、入居者のニーズに合った魅力的な物件作りが空室率に大きく影響することを示しています。つまり、多くの人の「普通」を狙うより、少数の人の心に響く「この物件だけ」の特別感を創り出すことが重要です。

  「いかに入居希望者に選ばれる物件を作り、いかに競合物件と差別化するか」
  「時間と費用を抑えつつ、入居者のニーズに合った魅力的な物件を作るには、どうしたら良いのか」

  「CUBE」は、そのような不動産事業主様に対して住まい手が求める付加価値を提案し、コストとデザイン性を両立した収益性の高い物件をともに創り出すことを目的としたサービスです。「CUBE」は、「CONSULTING」「COORDINATE」「CREATE」の3つの「C」で、オリジナリティ溢れる住まいをトータルプロデュースします。建築条件の確認から、コンセプト、インテリアテイストの提案、見積作成、工事会社マッチングまで建築業界、建築資材を知り尽くしたプロだからこそできる空間提案力、業界内外のネットワーク力によって資産価値の最大化を目指します。

  

住宅トータルプロデュースサービス「CUBE」の概要

「CUBE」は、不動産事業主様を対象とした、住宅のトータルプロデュースサービスです。
建材商社である野原住環境株式会社の資産価値創造事業として立ち上げました。
サービス概要は、次の通りです。
-ONSULTING-
収益性の高い物件を創り出すことを目的とし、物件の設計企画段階からヒアリング。
お客様のニーズと条件を吟味した上で、他物件と差別化し競争力を上げるアイディアをご提案します。

-OORDINATE-
建築のわかる建材商社としての立位置から、デザイン性はもちろん、コスト、施工性、維持管理性、
住みやすさ、全てのバランスがとれた空間をプロデュース。お客様の「ちょうど良い」を実現します。

-REATE-
図面や3Dパースにより空間イメージを視覚化し、完成後の空間を想像し易い提案資料を作成します。
オーナー様との賃料アップの打ち合わせツールとして、また社内での説明資料としても活用できます。
ご要望に応じて、工事会社のご紹介等、実際の建築・施工まで柔軟にご提案します。


▼住宅トータルプロデュースサービス「CUBE」公式サイト
URL:http://www.cube-nhr.com/

<Follow us>
▼Facebook、Instagramにて情報公開中!
Facebook https://www.facebook.com/CUBE-1941381992851407/
Instagram https://www.instagram.com/cube_nhr/

■野原ホールディングス株式会社 プレスリリースPDF

【本製品に関するお問い合わせ】
野原住環境株式会社
部署:本社営業統括部 営業二部二課
担当: 石井、嶋﨑
TEL:03-3355-4163
e-mail:cube-nhr@nohara-inc.co.jp